理事長通信-NO.2-

もともと、10年前から富士登山は続いている。たまたま

障がいを持っている人がいて、その時の学びが大きかった

ことがきっかけです。

 

今年も開催する予定でおそらく今後も開催されていくのでしょうけど、

続いている理由は、自分自身が日本一の山に魅力を感じているということ。

そして、様々な人と一緒につらい挑戦をすることができるという理由。

 

その中で、様々な人間模様がみれたり、チームビルディングのノウハウがあったり

また、マネジメントや、様々なところで、いろいろな発見がある。

 

又、障がいを持っている人は、行きたくてもいけない。

又、周りに気を使い、行きたいという声すら発することすらできない。

 

そもそも、行きたいという思いになれない人

 

そういう人に挑戦するきっかけ、チャンスにしてもらって、

これからの人生に、あれほど、辛い目にあってでも、

これくらいのことは遠慮なく言っていいんだ

とか、

人生の挑戦の自信になってほしいという思いがある。

 

そんなこんなで、チーム挑戦の肝になる事業となってきました。この事業が基本になっていて、

そこから派生する、様々なことをやっています!

 

今年も開催

申し込みはチーム挑戦ホームページから

まもなく締め切りです。お急ぎください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です